社長からのご挨拶

博報堂アイ・スタジオ 代表取締役社長 平林 誠一

「スマソークラ革命」が始まった!

1990年代半ばインターネット革命が始まりました。
友達や家族とのコミュニケーションが変わり、仕事の進め方が変わりました。
企業のサービス提供のやり方が変わり、買い物の仕方が変わりました。

世界中の人と瞬時につながることの喜びを人類が初めて手に入れた瞬間です。

それから約20年。
今、更なる大革命が進行しています。

「スマソークラ革命」 (SmaSoCloud!) です。

  • スマートデバイス。
  • ソーシャルメディア。
  • クラウドサービス。

3つの革命的変化が同時並行で起こっています。
まさに大革命です。
情報端末の主役がPCからスマートデバイスに移り、ソーシャルメディアが毛細血管のように、情報伝播の重要な役割を演じます。データとアプリケーションはクラウドサービスの中に一元的に存在し、
人々はあたかも公共財かのように、それを活用します。そして、こういったことが驚くほど安価に実現する。
それが「スマソークラ革命」です。

「スマソークラ」を楽しもう!

「スマソークラ革命」の先にどんな世界が待っているのか?それは誰にもわかりません。
だからこそ、博報堂アイ・スタジオは、「スマソークラ革命」を率先して楽しみます。

「スマソークラ革命」の先にどんな世界が待っているのか?それを見たくてたまらないからです。新しい技術、新しい表現、それを使ってソリューションすることが大好物だからです。

― スマソークラで未来を創る。こんなワクワクする仕事はないと思うのです。

「スマソークラ」で、ソリューション!

博報堂アイ・スタジオは2000年の創業以来、「クリエイティブ力」と「テクノロジー力」を磨くことで、お客様企業のビジネス課題を解決してきました。「スマソークラ」でも、それは変わることはありません。

既に数多くのお客様企業様のパートナーとして、「スマソークラ」でのソリューション実績・ノウハウを数多く提供しています。また、「ソーシャルカタログ」「スマートセールス」といった独自クラウドサービスを開発し、日本国内だけでなく海外のお客様の課題解決に役立てさせていただいています。

― スマソークラでお客様課題をソリューションする 私たち博報堂アイ・スタジオの基本姿勢は変わりません。

「お客様満足」と「社員満足」が私たちのエネルギー!

私たちを突き動かす原動力は二つです。

  • ・お客様満足:お客様から「良かったよ」、「助かったよ」、「次も頼むよ」と言っていただくこと。
  • ・社員満足:社員が「働いていて良かった」、「成長できて良かった」、「次はもっと上を目指そう」と思えること。

この二つが私たちのエネルギーでありエンジンです。その二つのために博報堂アイ・スタジオは存在している会社です。そして、このたった二つのことをスピードの速いインターネットの世界で実現することは、実はとても難しいことです。でも、それに挑戦し続けるのが博報堂アイ・スタジオです。

  • 「世界最高のお客様満足」と「世界最高の社員満足」。
  • 博報堂アイ・スタジオはその両立を目指します。

デジタルソリューションに国境はありません。「スマソークラ」時代のデジタルソリューションを日本のみならず、成長著しい中国、アジアへと広げていきます。世界に拡大する博報堂アイ・スタジオの今後にご期待ください。

2013年10月1日 株式会社 博報堂アイ・スタジオ 代表取締役 平林誠一