CREATIVE

歴代の商品から、コーセーとの出会いの記憶を呼び覚ます。

KOSÉ 70th Anniversary since 1946

  • CLIENT
    株式会社コーセー
  • VALUE
    UX DESIGN, TECHNOLOGY, DESIGN
  • CATEGORY
    WEB

OVERVIEW

コーセーの創業70周年を記念した周年サイト。生活者との最大の接点である「商品」を中心にこれまでの企業活動を振り返るとともに、これからの姿を発信していけるブランディング・プラットフォームを作り上げた。70周年終了後は、KOSÉ Museumとして機能し続けている。

CREATIVE

コーセーは、商品を通じて多くの生活者と関わってきた企業。企業活動を振り返る本サイトのコンセプトを「歴史の変遷を映し出してきた商品を振り返ることで、コーセーとの出会い(記憶)を呼び覚ます」こととした。
トップページを「コーセーと出会う」とし、各時代を代表する商品を美術館のコレクションのようにディスプレイ。168の掲載商品を新たに撮影し世界観を統一するとともに、創業以来変わらない「いつの時代も生活者と寄り添う」企業姿勢を表現した。

RESULT

2016 W3 Awards:General Website Categories Silver
2016 W3 Awards:Website Features – Visual Appeal Silver

COMMENT
株式会社コーセー ご担当者様
株式会社コーセー
創業70周年を飾ったスペシャルサイト。当社の資料室に仮スタジオを作り、創業以来、大切に保管してきた化粧品を、1週間かけて168個も撮影していただきました。一つひとつ、もっとも美しく見えるように、影にまでこだわって。当初は、なぜ既存の画像を使わないのかと考えておりましたが、仕上がりを拝見し、目指していたクオリティの高さはこれだったのかと納得しました。

この企画に全力で取り組んでいただきましたから、全てお任せにしても充分に良いものになったかもしれません。しかしやり取りを進めていくうちに、商品に対する愛情で負けてはいけないと、自分達も普段以上の力が引き出され、より良いものを作ることが出来ました。技術力とチームワークに、プロフェッショナルを感じました。

PICK UP VALUE

NEXT

Pechat

ENGLISH INFORMATION