NEWS

NEWS2017.02.22

「プレミアムフライデー」に賛同、2月24日(金)より実施 仕事を含めた生活全体の質向上を目指します

2017年02月22日

株式会社 博報堂アイ・スタジオ

 株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下、博報堂アイ・スタジオ)は、経済産業省が経済界とともに、広く国民に提唱する新たな取り組み「プレミアムフライデー」の考え方に賛同し、毎月末の金曜日は午後3時退勤を推奨する取り組みを、平成29年2月24日(金)より実施いたします。

 「プレミアムフライデー」は、経済産業省と経団連が官民連携し、平成29年2月24日(金)から実施することを推奨している取り組みです。月末の金曜日は午後3時には仕事を終了するという働き方改革の側面と、早い時間からの買い物や旅行をすることで消費の拡大を狙う経済効果の側面から推進されています。
 博報堂アイ・スタジオは、この取り組みに賛同し、経済産業省が開始する平成29年2月24日(金)より、勤務している社員に対し、毎月末の金曜日は午後3時に退勤することを推奨してまいります。

 博報堂アイ・スタジオは、効率的な業務運営により生産性を高め、様々な工夫・施策を通じて、仕事を含めた生活全体の質の向上を目指してまいります。

以上

NEXT

「東北の未来につなげる年賀状」をテーマに募集した「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト2017」の受賞作品が決定

2017.02.20