NEWS

NEWS2019.09.04

2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSにて博報堂アイ・スタジオ発の共同プロジェクト「Liquality Store by YUMMY SAKE」がファイナリストに選出

 東京で開催される「2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」にて、博報堂アイ・スタジオ発で、日本酒の販売を手掛ける「未来日本酒店」との共同プロジェクト「Liquality Store by YUMMY SAKE」が、クリエイティブイノベーション部門でファイナリストに選ばれました。

 ACCは、インターネット上のメディアやツールの活用を中心とした企業と生活者の広告コミュニケーションを評価するアワードです。

 YUMMY SAKEは、ビギナーでも専門用語や予備知識を必要とせずに日本酒を選ぶことができるAI味覚判定サービスです。Liquality Store by YUMMY SAKEは、YUMMY SAKEを体験できる実店舗で、減少しつつある若い世代の日本酒消費者を増やすことに貢献しました。

【受賞情報】

AWARD名:2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS
企画・制作:博報堂 アイ・スタジオ
受賞作品名:Liquality Store by YUMMY SAKE
部門名  :クリエイティブイノベーション部門
結果   :ファイナリスト

ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS公式ページ
http://www.acc-awards.com/

Liquality Store by YUMMY SAKE 紹介ページ
https://yummysake.jp/

■ 未来日本酒店について

 株式会社未来酒店は東京都渋谷区代官山町にて、「知名度やスペックだけじゃない。コンセプトやストーリーで選んだ新しい“SAKEセレクトショップ”」をテーマとした日本酒セレクトショップ「未来日本酒店 DAIKANYAMA」を2017年7月より運営しています。「ヒルナンデス!(日本テレビ)」をはじめとする多くのメディアでもご紹介いただきました。AI技術とブラインドテイスティングを活用した日本酒の味覚診断サービスYUMMY SAKEをプロデュースし、まだ日本酒に馴染みがないという方々にも日本酒の魅力を知って頂くべく、日本酒の新たな楽しみ方を提案し続けています。

NEXT

博報堂アイ・スタジオ、「People Thinking Lab 2019」をアルスエレクトロニカ・フェスティバル2019にて展開

2019.09.02