NEWS

PRESS RELEASE2019.09.02

博報堂アイ・スタジオ、「People Thinking Lab 2019」をアルスエレクトロニカ・フェスティバル2019にて展開

 株式会社 博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:神戸 純、以下 博報堂アイ・スタジオ)は、博報堂とアルスエレクトロニカの共同プロジェクト「Ars Electronica Tokyo Initiative」と連携し、「People Thinking Lab2019」を、オーストリア・リンツ市にて2019年9月5日から9日の5日間開催される世界的なメディアアートの祭典「アルスエレクトロニカ・フェスティバル2019」にて展開します。

people_thinking_lab.png
「People Thinking Lab 2019」グラフィックイメージ

 「People Thinking Lab 2019」は、博報堂のフィロソフィー「生活者発想」をアルスエレクトロニカ・フェスティバルにインストールする試み「People Thinking Lab」に、博報堂アイ・スタジオのデジタルクリエイティブをかけ合わせることにより実現。博報堂アイ・スタジオのプロトタイピングで培った発想力と、生活者体験(UX)を基軸としたデジタルクリエイティブを相乗させることで、「People Thinking」を体現し、これをタンジブルに体験できる空間を構築いたします。
 「People Thinking Lab 2019」は、AI技術を活用した創発ツールの展示とインターフェースデザインのワークショップを中心に構成。これは、参加者の内なる創造性を触発することで、常識や慣習にとらわれずに人間や社会について多角的、本質的な洞察を創出することを狙いとしています。

「People Thinking Lab 2019」Webサイト: http://people-thinking-lab.com

 今後もこの取り組みにドライブをかけ、企業のR&Dや新規事業開発の領域における課題の発見、プロトタイピングからその解決までを支援し、革新的な価値の創造に寄与してまいります。

■実施概要

期間:2019年9月5日~9月9日10:00~19:30(9月9日のみ18:30まで)
会場:Postcity, Art Thinking House, Ground Floor (オーストリア、リンツ市)
内容:プロトタイプの展示 、ワークショップの実施
ArsElectronica Festival Webサイト:https://ars.electronica.art/outofthebox/en/

【 Inspirator 】

 ある事柄について深く洞察したい時、既存の思考の枠組みや論理的に導かれた結果は予定調和なものかもしれません。「Inspirator」は、あるテーマに関連のある事柄をアルスエレクトロニカの文脈の中からAI技術が分析して提示するツールです。提示された内容は必ずアルスエレクトロニカの何かの事柄に結びついているため、これを紐解くことで、思いも寄らない気づき(セレンディピティ)が得られることを狙いとしています。

Inspirator.png

【 Next Signage 】

 「Next Signage」は、標識というインターフェースを通して未来を考えるワークショップです。普段見慣れている標識やマークを題材に未来を想像し、それが当たり前に存在する情景やその時に発生する感情に思いを巡らせることで右脳的な発想が刺激され、論理的に導くことは難しい発見が得られることを狙いとしています。

Next Signage.png


■Ars Electronica Tokyo Initiativeについて

 Ars Electronica Tokyo Initiativeは博報堂とアルスエレクトロニカを中心としたイノベーション人材のコミュニティです。アーティスト、企業の他、様々なステークホルダーと、人を起点とした未来社会を描くイノベーション創出を行っています。
Ars Electronica Tokyo Initiative Webサイト:http://www.aeti.jp/
博報堂NEWS(2017年04月28日):https://www.hakuhodo.co.jp/archives/announcement/38652

■博報堂アイ・スタジオについて

 博報堂アイ・スタジオは、オウンドメディアを中心に、データを起点としたマルチタッチポイントでの顧客体験(CX)設計とUIデザイン、企画制作、テック活用、システム開発、PDCAマネジメント運用までをクロスボーダーで提供することで、クライアント企業の「ブランド創造」と「顧客創造」に貢献するデジタル領域のスペシャリスト集団です。
 また、蓄積したノウハウからイノベーションを吹き込み最適なクリエイティブを提供する研究開発と新たなビジネスを生む自社事業にも積極的に取り組んでいます。研究開発では、"社会や人の課題を見つけ、先端技術を活用してプロトタイピングを行い、解決までの道すじを新鮮な体験としてデザイン。世界的なデジタルクリエイティブの祭典「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)」インタラクティブ部門のTrade Showに過去4年連続で出展し好評を博しました。
━━ 会社概要 ━━
【社 名】  株式会社 博報堂アイ・スタジオ
【所在地】  〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目10番1号 有楽町ビルヂング5階
【URL】   http://www.i-studio.co.jp/
【広報Fb】  https://www.facebook.com/hakuhodoistudio.pr
【代表者】   代表取締役社長 神戸 純
【設立年月】  2000年6月
【資本金】   2億6,000万円
【事業内容】 インタラクティブ・クリエイティブ業務、システム開発業務、CRM業務

■本件、記事転載、引用等に関するお問い合わせについて

株式会社 博報堂アイ・スタジオ 広報室
 TEL:03-5219-7177
 FAX:03-5219-8105
 ※受付時間:10:00〜18:00(土日・祝日、年末年始を除く)

お問い合わせフォーム: http://www.i-studio.co.jp/contact/
*お問い合わせをいただいてから、ご返信を差し上げるまでに2日~3日ほどお時間をいただく場合がございます。

以上

NEXT

今年度の「チャリティー年賀状 デザイン教室」開催に先駆け 新たに、中学生が年賀状作りに使用するパーツを自ら染める授業を実施 〜 気仙沼市立唐桑中学校の生徒が準備段階から体系的にデザインを学ぶ授業 〜

2019.08.28