NEWS

NEWS2019.12.13

社内報アワード2019にて、当社の社内報「アイムスター」がブロンズ賞を獲得

 社内報アワード2019にて、博報堂アイ・スタジオの広報室が運営している社内報サイト「アイムスター」がWeb社内報部門でブロンズ賞を獲得しました。

3.png

 社内報アワードは、2002年に初開催され、全国の社内報企画の頂点を決める年に一度の社内報の祭典です。応募されたすべての企画が、部門ごとに社内報の専門家3名の審査チームにより統一の審査基準で採点されます。また、評価とアドバイスが詳述された診断シートが作成され、今後の改善につながるフィードバックを丁寧に行なっているのが最大の特徴です。表彰式では優秀社内報事例の発表や交流会が行われ、その様子や受賞結果は『週刊東洋経済』、『東洋経済オンライン』にも掲載されます。今年は195社から513企画が応募されました。

 アイムスターは、社員同士のコミュニケーション活性化に寄与することを目的に、2016年に社内公開し現在も月に一度更新しているWeb社内報です。社員の人となりをムービーで知ることを目指した「もっと!なかまーず」、福利厚生を紹介する「今月のLife Hack」、現業での受賞作品をアーカイブした「ホマレニュース」、美味しい昼食をいただける社員推薦のお店を紹介する「ぺろりんマップ」などのコンテンツを紹介しています。今回の審査では、クリエイティブ力に加え、親しみやすくなる工夫、バランスの良い設計などを高く評価していただきました。

 今後も、アイムスターがコミュニケーション活性化に向けたより良い社内報サイトとなるよう、今回いただいた診断シートのフィードバックを参考とし運営に取り組んでまいります。

【受賞情報】
AWARD名 :社内報アワード2019
企画・制作:博報堂 アイ・スタジオ/アイ・ファクトリー
受賞作品名:アイムスター
部門名 : Web社内報部門
受賞名 :ブロンズ

社内報アワードWebサイト
https://wis-works.jp/award/

東洋経済オンライン 社内報アワード記事
https://toyokeizai.net/articles/-/316537?page=6

NEXT

2019年度 ADC賞にて、当社が制作に携わった「Buddience」が入選

2019.12.12