NEWS

NEWS2020.09.23

博報堂アイ・スタジオ主催ウェビナー「-デジタル担当者向け- 企業のDX推進の足かせとなるシステムとの上手なつきあい方」9月25日(金)開催

 このたび、DX(デジタルトランスフォーメーション)をすすめる上で、システム周りの対応をもっとスムーズに進められないか?などのお悩みがある、まずは話を聞いてみたい、というマーケティング担当者様を対象に、当社主催のウェビナー「-デジタル担当者向け- 企業のDX推進の足かせとなるシステムとの上手なつきあい方」を開催いたします。講師は当社のコンサルタント田中と、吉村が務めます。ご参加をお待ちしております。


◆セミナー概要

タイトル:-デジタル担当者向け- 企業のDX推進の足かせとなるシステムとの上手なつきあい方
開催日時:2020年9月25日(金)17:00-18:00
開催場所:オンライン(ウェビナーのURLがメールで送られます)
参加チケット申し込み:https://dmc6.peatix.com/


<こんなことが学べます>
・DXプロジェクトを円滑に進めるためのポイント
・DX推進をスピードアップするための留意点
・システムをアウトソーシングしていた場合の盲点
・システムをすべて内製していた場合の盲点
・アウトソーシングにおけるリスクと対策

<講師プロフィール>

田中 剛(たなか たけし)
主にナショナルクライアントのWEBサイトや、ECサイト、アプリなどの企画や制作支援、システム・サーバなどの設計等を担当。博報堂アイ・スタジオ入社後は、DXプロジェクトやデジタルマーケティング・ツールの導入支援コンサルティング業務に従事。

吉村 晃史(よしむら こうし)
プロジェクトマネージャーとしてSIer、Saasベンダーなどで多数の案件を経験し、2019年に博報堂アイ・スタジオに入社。
プログラマー、PMを担当した経験を活かして、大規模案件を中心にプロジェクト初期の立ち上げから、運用までを担当する。また、PMO部門の一員として、プロジェクト支援も実施。最近は、主にプロジェクト立ち上げフェーズの支援に尽力中。

920x450_0925 (1).png

NEXT

「Google SaaS Day」に、当社が手がけるオンライン会議効率化サービス「Telelogger(テレロガー)」のプロダクトマネージャー平川が登壇 9月24日開催

2020.09.15