NEWS

NEWS2020.10.12

コロナ禍のニューノーマルな生活様式の変化を捉えUXを設計 クライアント企業の事業の最大化と効率化に寄与 〜 アイレップと推進する「SEOとWeb制作 らくらくおまとめパック」に技術提供 〜

 株式会社 博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:神戸 純、以下、博報堂アイ・スタジオ)は、これまで培ってきたデジタル領域の制作技術を株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高梨秀一、以下、アイレップ)に提供、同社と推進する「SEOとWeb制作 らくらくおまとめパック」を、Web制作・情報設計技術・マーケティングの領域で支援いたします。コロナ禍のニューノーマルにおける生活様式の変化を捉えたUX(顧客体験)を設計しクライアント企業の事業に対し、効果最大化と効率化に寄与いたします。

 「SEOとWeb制作 らくらくおまとめパック」は、アイレップが得意とするSEO(検索エンジンへの最適化)施策に博報堂アイ・スタジオが得意とするWeb制作技術を掛け合わせ、企業のニーズに対し一気通貫でサポートするサービスです。SEO施策に加え、生活様式の変化に応じてUXを設計し、SEO要件の実装からWebサイト公開後のPDCA運用といったフェーズをワンストップで対応することで効果を最大化いたします。

 コロナ禍により、生活者の購買行動がデジタルと切り離せなくなっている中、あらゆる企業はデジタルシフトを急務に迫られています。これまで展示会での商談や、対面での顧客開拓、試飲販売や実演販売などが行いにくくなっている中、ECサイトを活用して商品購入したり、サービスサイトを利用したりする生活者が増加傾向にあります。このような状況下でビジネスを成功に導くには、オウンドメディアなどで商品やサービスの魅力をコンテンツでうまく伝える工夫はもちろん、情報設計によるSEO施策が求められます。

 今後も博報堂アイスタジオは、「SEOとWeb制作 らくらくおまとめパック」をはじめ、UXを起点にした、流入施策、顧客化プロセス、販売促進施策など統合的なデジタルコミュニケーションを提供してまいります。


◼︎ 株式会社アイレップについて                               

 アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。 ※アイレップは博報堂DYグループの企業です。

━会社概要
【社名】  株式会社アイレップ
【所在地】 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
【URL】  https://www.irep.co.jp/
【代表者】 高梨秀一
【設立年月】1997年11月
【資本金】 5億5,064万円 (2020年3月末現在)
【事業内容】広告代理事業
      ソリューション事業
      クリエイティブ事業
      その他

◼︎ 株式会社博報堂アイ・スタジオについて                         

 博報堂アイ・スタジオは、オウンドメディアを中心に、データを起点としたマルチタッチポイントでの顧客体験(CX)設計とUIデザイン、企画制作、テック活用、システム開発、PDCAマネジメント運用までをクロスボーダーで提供することで、クライアント企業の「ブランド創造」と「顧客創造」に貢献するデジタル領域のスペシャリスト集団です。また、蓄積したノウハウからイノベーションを吹き込み最適なクリエイティブを提供する研究開発と新たなビジネスを生む自社事業にも積極的に取り組んでいます。

会社概要
【社 名】  株式会社 博報堂アイ・スタジオ
【所在地】  〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目10番1号 有楽町ビルヂング5階
【URL】   https://www.i-studio.co.jp/
【代表者】  代表取締役社長 兼CEO 神戸 純
【設立年月】 2000年6月
【資本金】  2億6,000万円
【事業内容】 インタラクティブ・クリエイティブ業務、システム開発業務、CRM業務

NEXT

博報堂アイ・スタジオ主催ウェビナー「Web担当者必見!DXプロジェクトの成果を最大化する『データ分析の本質』」10月7日開催

2020.09.30