PARTNER HOTLINE

パートナーホットライン

当社は、お取引先さまと各種サービスの制作・提供を行う中で求められる倫理、法令遵守、知的財産権、人権などに配慮し、公正な取引を推進しております。

当社グループ各社や当社グループ社員による法令違反行為、不正行為、倫理行動違反行為などを把握し、公正な取引に資するため、お取引先さまからのご相談・通報窓口として「パートナーホットライン」を設置しています。

・対象者

博報堂アイ・スタジオ及び関係会社のお取引先(広告主・媒体社・協力会社・個人事業主・アライアンスパートナー)の役員又は従業員

・当社での対応

提供された情報の内容に基づき事実関係を調査し、調査の結果、法令違反行為が確認された場合には、必要な是正措置を図ってまいります。 なお、調査の経過、結果、是正措置の内容等に関して、個別に回答できないこと、予めご了承ください。

・お取扱いについて

<調査にあたっての秘密の厳守>
ご相談・通報いただいた内容に関して、ご相談・通報者ならびに調査対象のプライバシー等に配慮し、その秘密を厳守いたします。

<不利益な取り扱いの禁止>
パートナーホットラインへのご相談・通報の事実のみで、ご相談・通報者およびその方が所属する会社への不利益な取扱いは行いません。

<目的・利用範囲・第三者提供>
パートナーホットラインにご相談・通報いただいた内容および提供いただいた個人情報や各種情報は、個人情報保護法をはじめとする法令、当社プライバシーポリシーに基づき、調査及び対応の目的のためにのみ当社およびグループ会社において利用し、それ以外の目的で使用することはありません。
調査や対応にあたって情報を第三者に提供・開示する場合は、弁護士や会計士等専門家が調査・対応を行う場合や法令に基づく場合、若しくは公衆の生命・健康・財産を脅かす可能性がある場合を除き、事前にご相談・通報いただいた方の承諾・同意を得た上で提供や開示をいたします。
いただいた情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止については、当社「個人情報の取扱いについて」記載の窓口を利用のうえ、お問い合わせをお願いいたします。

<免責事項>
相談・通報いただいた内容に関し、事実関係が確認できない場合や、虚偽の相談や誹謗・中傷などに対しては、調査・対応いたしかねます。

<記録・保存>
いただいた内容は適切に管理・記録を行います。メール等電子的な記録を行う都合上、その保存のため、当社の限定された者のみにて記録・保存を行い、厳重に管理します。

<調査にあたってのお願い事項>
原則として、実名でのご相談・通報にご協力をお願いいたします。匿名でも受け付けは行えますが、事実関係の調査を十分に行うことができない可能性があります。

・ご利用方法

以下の内容を可能な限り明記の上、Eメールまたは郵送にてご連絡下さい。

<明記いただく内容>
1.会社名、住所、電話番号および所属先、氏名(かな)、Eメールアドレス等連絡方法
2.当社との取引関係
3.具体的な内容
4.調査部署からの連絡:可・不可

<宛先>
1.Eメールの場合
博報堂アイ・スタジオパートナーホットライン

2.郵送の場合
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルヂング
株式会社 博報堂アイ・スタジオ パートナーホットライン宛(親展)