PROJECT MANAGEMENT

クライアント様がデジタル領域において抱えている課題に対して、中立的な立ち位置から解決に向けての計画を立案。本質的な問題を“見える化”し、最適なプロセスを描く。スコープ/リソース/コストのバランスを取り、効率的且つ高付加価値なソリューションを届けます。特に大規模開発やコミュニケーションチャネルが多いプロジェクトにおいて必須となる要素です。

POINT 01

プロジェクトデザイン

戦略立案時のプロジェクト計画書策定やマイルストン定義、コミュニケーションルール定義などプロジェクト設計を起点とし、課題解決のための最適解を導く。必要によってPMO(Project Management Office)を立上げ、クライアント様サイドから中立的立場で品質管理やプロジェクト内でのリスク管理をサポート。

POINT 02

プロジェクト成功のためのフレームワーク導入

ウォーターフォール型の大規模案件におけるWBS(Work Brakdown Stracture)制作と管理はもちろん、スクラム(Scrum)といったアジャイル型開発の場合には最適フレームワークの選択と実行をフォロー。計画プロセスにおいて必要と判断した場合には、クライアント様を含むプロジェクトメンバーに向けた研修や勉強会を実施。

POINT 03

プロジェクトにおける合意形成

クライアント様での社内承認のための上申や社内合意を取るために、必要なタスクを整理しドキュメント制作やロールプレイングを行うことでサポート。多部門に跨る大規模プロジェクトでは、ステークホルダーに対するコミュニケーション計画を立案し、ワークショップ等を行うことでプロジェクト全体の意志統一を図る。

関連作品

ヤマト運輸

クリエイティブとプロジェクトデザインで実現した、ヤマト運輸らしさ。

  • CLIENT
    ヤマト運輸株式会社
  • VALUE
    UX DESIGN, PROJECT MANAGEMENT, TECHNOLOGY, DESIGN
  • CATEGORY
    WEB
Lyric speaker

"歌詞を味わう"をアップデート。新たな音楽体験の創造へ。

  • CLIENT
    COTODAMA
  • VALUE
    PROJECT MANAGEMENT, TECHNOLOGY, BUSINESS DEVELOPMENT
  • CATEGORY
    APP/PRODUCT

NEXT

TECHNOLOGY