UX DESIGN

生活者を第一に考え、マーケティングゴールを達成する体験を描き、その体験を機能させる仕掛けを実現します。博報堂アイ・スタジオは、人の行動特性に対する深い知見と、デジタルならではの体験づくりのノウハウを武器に、人がものに触れる時のワクワク感から、利用中の体感、リピート利用の期待感までをトータルで設計・実現します。

POINT 01

生活者リサーチ

対面でインサイトを深掘りする「ユーザーインタビュー」、実際のサービス利用や購買行動を現場で観る「エスノグラフィー調査」、DMPでの「行動分析」などを用い、生活者の理解を深め、本当に必要としているものを発掘します。

POINT 02

ペルソナ&カスタマージャーニー

狙うべき生活者像を具体化し、プロジェクト内での共通認識を定義する「ペルソナ」、戦略の羅針盤として、生活者体験の良し悪しを把握し、よりよい体験づくりをプランニングする「カスタマージャーニー」を作成し、理想の体験を明確化します。

POINT 03

プロトタイピング

プロジェクトの初期段階から「プロトタイプ」を用いて、スクラップアンドビルドを高速で繰り返します。アウトプットベースで検討することで、課題の本質を見つけ出します。

関連作品

ヤマト運輸

クリエイティブとプロジェクトデザインで実現した、ヤマト運輸らしさ。

  • CLIENT
    ヤマト運輸株式会社
  • VALUE
    UX DESIGN, PROJECT MANAGEMENT, TECHNOLOGY, DESIGN
  • CATEGORY
    WEB

NEXT

PROJECT MANAGEMENT